パパ活は儲からない

パパ活してお金貯めて、今はそのを元手に投資で運用してる。
ぶっちゃけ、パパ活は儲からないんだよね。
それはパパ活してた時から思ってた。
パパ活は儲からない、だけど、パパ活で人脈もできるし、情報も入ってくるし、勉強になるし・・・
メリットはあるよ。
パパ活は儲からないけど、儲ける方法のアイデアは得られることもある、という程度かな~。
今、投資してるけど、それももともとパパの一人がそういうことに詳しくて、色々教えてくれたからだもん。
「試しに小額からでいいから初めてごらん」って教えてくれて、最初のうちはおっかなびっくりだったけど、だんだん感覚麻痺してきて、割と大胆にお金動かすようになったら、割と儲けも大きくて。
パパ活してお金が欲しい
それが楽しいし、お金も入るから、パパ活しなくていいか・・・って感じ。
今は、その投資を教えてくれた人とだけお付き合いさせてもらってる。
だけど、その人によると、色んな業種の情報とか、実際に働いてる人の動向って大事だから、パパ活は続けるべきだって。
「どの業種が業績いいのか、どんな種類のお金なのかって見極めるといいよ」って。
パパ活は儲からないけど、儲けるヒントにはなるってことだよね。
経済のことなんてまったく分からないし、知らないし。自分が投資とか株とかやるなんて考えてみたこともなかったけど、パパ活して人生観変わったな~。
パパ活は儲からないって分かって、そこで諦めちゃう人も多いと思うけど、パパ活を儲けのタネにするという発想の転換ができたことは、私にとって結構大きいと思う。
援デリ業者
舐め犬志願

童貞好き

 33歳童貞の俺、まさかの童貞好きとの出会いに恵まれてしまったのです。
齢33にして、一人前の男になれました。
ガチ、童貞好き最高!

 太ってるしね、顔もよくないしね、それはもうモテないわけです。
モテる要素がないんです。
女の子にですか?、敬遠されますよ。
当然でしょうね。
人生で今まで、女の子と仲良くしたことがないんですから。
風俗だって行かないから、30超えても童貞。
これは、一種の個性だなんて開き直ることも出来ず。
ひたすら、童貞コンプレックスに悩んでしまっていました。

 マッチングアプリ、これしかないって思ったんです。
33で童貞で、相手にされるのか?
ブサのデブを相手にしてくれるのか?
不透明だったけど、とりあえずチャレンジだけはって気持ちでした。
このアプリの中で、まさかの童貞好きと遭遇することになっていくなんて。

 メール交換したのは若い女の子。
21歳女子大生。
あまりの年齢差に驚きを感じました。
童貞好き
「まだ童貞なの?興味はあるの?」
「あるけど、太ってるし不細工だし、相手にされなくて」
「風俗は?」
「苦手で、言ったことない」
「欲求不満なんだね、可愛そう」
馬鹿にされると思いきや、意外にも優しい女の子でした。

 順調の交流から、童貞好きであることが判明。
肉食女子に感謝を感じながら、継続してやりとり。
結果、初体験相手として名乗り出てくれました。

 ずっと年下の女の子に、ホテルに連れて行ってもらった形。
そこで、始めての女の子の肉体を食べました。
こんなに美味しいものだったのかと、驚くばかり。
フェラされるのって、こんなに気持ちいいのかよ。
そして挿入でした。
オマンコの中は、この世のものではありませんでした。

 童貞卒業出来てから、不思議な自信が湧いてきました。
マッチングアプリの中で、普通にセフレを求められるようになっているんです。
初体験は、男をプラスに変える力があるんですね。
割り切りからセフレ
割り切りからセフレ